ニキビにサプリメントは効果ある?タイムリリース加工、キレート加工って?

よく、ニキビにはビタミンBが効くとかのCMがテレビで
流れているのを聞いたことがある人が多いと思う。
肌荒れにはショコラBBで効くといった、どこかの
芸能人やアイドルが登場しているCMなら誰しも
一度はみたことがあるはずだ。


スポンサードリンク



まず、私自身の意見を言わせて頂くと、薬局とかで
買える、市販品レベルのサプリメントを瓶の張り紙に
書いてある、用量を守って飲んでいても、
慢性重症ニキビには、ほぼ効果がないと思う。

逆にそのようなサプリでニキビが治ったとしたら、
ニキビとしては軽症な部類である。
サプリだけではなく、何かの薬を飲んだらニキビ
が治りましたというのは、軽症ニキビの人に
当てはまる。

そもそも、日本のサプリメントの含有量は、生理学的摂取量
(その数値以下だと、欠乏症を引き起こしてしまう)
に基づいているので、サプリメントでニキビを治そうと
思ったら不十分な量なのである。

私自身、何かのサプリを飲んでニキビが改善
したという経験がないため、ビタミンサプリに
ついては、あまり肯定的な意見は持てないが、
ニキビとビタミンについて他サイトは書いてある
ものが多いので、私も自分なりの視点でまとめていきたい。

 

 

まずは、栄養とは何か?と言うところから始めていきたい。

 

 


スポンサードリンク


 

 

人間は、生命活動を維持するために、必要な栄養素を
日常の食事から摂取している。3大栄養素とは、
炭水化物(糖質)、脂肪(脂質)、タンパク質の3つ
である。

これらは、人間の体を作るのに必要とされたり、
生命活動を維持するためのエネルギーとして、利用される。

しかし、人間の体の中では作ることができない、
もしくは、作ることができたとしても、量が不十分のため
不足しがちなものがある。これらのような必須栄養素が
ビタミンちミネラルの2つである。この2つと先ほどの
3つを加えて5大栄養素と言うこともある。

ここでの話題のビタミンについては、
「微小な量で生命活動を支えるのに、重要な物質であるが
人間の体の中では、作ることができない化合物」と、
表現が固くなってしまったが、定義することができる。

このビタミンはごくわずかな量で人間の生理機能を支え、
ビタミンが不足してしまうと、欠乏症が出てしまうことも
ある。反対に、取りすぎてしまっても、過剰症となって
しまうこともある。

ビタミン欠乏症の具体例を挙げると、はるか昔のコロンブス
大航海時代、船員の間では、壊血病が流行っていたらしい。
それの治療として、レモンティーを飲ませたところ、
治ったらしい。壊血病はビタミンC不足により生じて
しまうので、レモンティーを飲ませるのは理にかなっている。

現代社会において、ビタミン不足やサプリメントという言葉を
よく聞くが、そもそも、普通に生活していれば、若いうちは
サプリメントを飲む必要はないと、私は思っている。

では、なぜ、ビタミン不足に陥る若者が増えたのか?

それは、日本の食生活が欧米化して、脂っこいものや
ファーストフードが増えたからである。今の時代は、
飽食のために、コンビにで好きな食べ物を好きなだけ
買って、食べるという生活が誰にでもできてしまう。

話は逸れたが、今一度、ビタミンの特徴をまとめたい。

1.ごくわずかな量で、生命内の栄養を支配している。
生理機能や、体内における代謝を調整している。

2. 体の中では自発的に合成できない。

3.ビタミンが欠乏すると病気になってしまう。

さらに、ビタミンは水溶性ビタミンと脂溶性ビタミンに
分類される。

 

 


スポンサードリンク


 

 

水溶性ビタミンとは、水に溶けやすいビタミンのこと
である。この水溶性ビタミンは、大量に摂取しても、
尿として体からすぐに排泄されてしまうので、
一度に大量のサプリをとるより、時間を空けて
少しずつとったほうが効果的である。

よく、ショコラBBやアリナミンを飲むと、おしっこが
黄色になるというが、あれは、尿の中にビタミンBが
含まれているから、黄色くなってしまっているのである。

尿が黄色くなっているから効果が出ていると勘違い
してしまうかもしれないが、実際は逆で、体の中で
吸収されきってないから、尿の中にビタミンBが、
混じってしまっているのである。

逆に、この水溶性ビタミンは、すぐに排泄されるので、
大量に摂取しても、過剰症になる心配がほとんどない。

さらに、水溶性ビタミンを効率よく吸収したい方や
数時間おきにサプリを飲むのは面倒だと言う方は、
タイムリリース加工されたサプリをオススメする。

水溶性ビタミンは、体の中で吸収されたとしても、
2~3時間後くらいには、おしっことして体外に
排出されてしまう。

これでは、無意味なので、そこで、タイムリリース加工
という、技術が開発された。この加工をされたビタミンは
ミクロのカプセルに包まれて、6~8時間という長時間を
かけてゆっくり、体の中へ溶け出されていく。

なので、このタイムリリース加工は、ビタミンを
長時間体の中に残しておくことができるため、
とても効率よく水溶性ビタミンを
摂取することが出来るというわけである。

これとは、別にキレート加工というものも存在する。
よく、ミネラルサプリメントにこの加工がされている。

ミネラルの体内での吸収率は良くても、10%くらいである。
なので、このミネラルをアミノ酸で包み込むように
コーティングすることによって、ミネラルの吸収率が
数倍良くなるという、驚きの加工法である。

この、キレート加工や、タイムリリース加工された
サプリは日本製品では、ほとんど出回ってないので
購入するならアメリカのサプリをオススメする。

次に、脂溶性ビタミンとは水に溶けにくいビタミンのことである。
油と一緒だと吸収されやすいので、油と一緒に調理する、
食後にサプリとして摂取するなどの工夫が必要である。

この脂溶性ビタミンは、水溶性ビタミンとは違い、
体の外にはすぐに、排泄されない。なので、サプリ
などで、過剰摂取すると、ビタミン過剰症を引き起こして
しまう。

私はこのせいで、現在も副作用が生じてしまって
いるので、脂溶性ビタミンをサプリとして過剰摂取する
場合は、本当に気をつけてほしい。

次は、日本とアメリカのサプリの考え方の違いについて
書いていこうと思う。

ニキビ赤み改善するには?ビタミンや化粧水で効果があるものは?

黄色ニキビが潰れた!皮膚科の洗顔や鼻の下は?顎や潰し方は?

ニキビオロナインパックは悪化?塗り方絆創膏ラップあごおでこ鼻は?

ニキビダニ治療法や原因!薬や画像写真や顔ダニは?

アクアチムクリーム効果やニキビ跡!毛穴に効かない?

もしサプリでも改善しない人はオススメ治療を試して頂きたい。


sfdsfsfsa

こんな記事も読まれています

ƒvƒŠƒ“ƒg


コメントを残す

サブコンテンツ